QOL・ADL向上!

2021.10.7福祉コラム

QOLとは(Quality of life)の略で、日本語では「生活の質」「生命の質」などと訳されます。

「いかに自分らしい生活をするか」といった点に着目して、その質を高めることをQOLの向上といいます。

また

ADLとは(Activities of Daily Living)の略で、日本語では「日常生活動作」と訳されます。

日常生活を送るために必要な基本的な動作である

食事、更衣、排泄、入浴、整容(容姿を整えること)、移動などを指します。

 

1980年以前の医療や介護、リハビリテーションの目的はADLの自立でしたが、1980年以降はQOLを求める方向へ変わってきており、ADLを機械的に充足させるだけではなく、QOLの向上も必要とされてきているようです。

 

本人が満足のいく生活のために、できる範囲の事は自分で行う。

そのことにより、ADLを向上させることができます。

 

例えば

床の掃除は困難な状態だが、立ったままテーブルを拭くことはできる。

といった場合、すべての掃除をヘルパーさんが行うのではなく、テーブルの拭き掃除は、ご本人にお願いをする。

など、工夫をすれば、ADLもQOLの向上に繋がると思います。

 

社会生活を送る上でQOLのベースとなっているものは、人と人との「コミュニケーション」です。

コミュニケーションは、話をすることだけではなく、非言語的なものも含まれます。

社会からの孤立を感じたり、十分なコミュニケーションが取れないとき、人のQOLは低下してしまいます。

特に高齢者は、定年や健康状態の悪化やコロナ渦において、外出機会の減少し、核家族化などの影響もあり、社会との関係が希薄になりやすい傾向があります。

 

デイサービスへ出かけること、または自宅に介護士(ヘルパー)に来てもらうだけでも、社会との接点を増やすことができます。

 

 

ラックの芝で行なっている「24時間繋がるサービス」

ご利用者様のご要望に合わせて計画作成いたしますので「QOL」「ADL」の向上に期待が持てるサービスだと思っております。

 

ぜひ、ご興味ある方は、お問い合わせください!

 

お電話でのお問合わせ

048-257-3100

048-257-3100

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:平日8:30〜17:30

株式会社 川口福祉サービス

埼玉県川口市青木1-6-1(google map)

株式会社 川口福祉サービス

まずはカンタンお問合わせご質問・ご相談はコチラからお問合わせください

    ご用件
    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    メールアドレス
    ご住所/都道府県・市区郡
    〒    ※郵便番号入力で市区町村が自動出力されます。
    メッセージ本文

      プライバシーポリシーに同意する。

    「プライバシーポリシーに同意します。」にチェックしてください。

    上記のフォームよりうまく送信できない場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。

    上記のフォームよりうまく送信できない場合は、
    048-257-3100までお問い合わせ下さい。