「緊急事態宣言解除」に向けて

2020.5.25LACのこと

今回の新型コロナウイルス感染拡大防止のための「緊急事態宣言」もいよいよ解除される見込みとなりました。

東京・埼玉・神奈川・千葉は25日の発表を待つ形になりますが・・・

川口福祉サービスでも、解除後の対応について準備を行なっております。

 

まず、今まで行ってきた以下の「感染防止策」は、緊急事態宣が解除されても継続します。

 

  • 施設内は適宜喚起を行い密封空間をつくらない
  • 密集・密着となるような規模のイベントは実施しない
  • マスク着用を含む咳エチケットや手洗い・手指消毒用アルコールによる消毒を徹底して行う
  • 職員は、出社前にも体温を計測し、発熱等の症状が見られる場合には出勤を行わないことの徹底及び、出社後にも体温を計測・記録を行う
  • 各自で体調管理(味覚・臭覚の異常など自覚障害があるかなど)を行う
  • 体調や身体の異変を感じた際は医師への確認・指示を受ける
  • 時差出勤、車通勤が可能な社員は全員車通勤

 

また、社内会議は基本的にZOOMを使用したオンライン会議とし、在宅ワークの推進のためのネットワーク環境を整えるため、現在、準備を進めています。

 

 

 

全てが手探りの状態ですが、嘆いてばかりもいられません。

新型コロナウイルス感染症をきっかけに新しいことにも挑戦し、安全で働きやすい環境を作り、ご利用者様をお守りするよう、努力いたしております。

 

また、脳梗塞リハビリ事業「脳梗塞リハビリサポートセンター越谷」でも、同様の「感染防止策」を徹底しております。

 

 

昨年10月のオープン以来、利用者様に少しずつリハビリ効果を感じてもらえるようになってきた、、、

 

新型コロナウイルス感染症の拡大は、ちょうどそんな時に始まりました。

 

新規のご希望者様の中には、泣く泣く利用を見合わせて頂いた方もいらっしゃいましたが、この6月1日からは新規のご希望者様にもご利用いただけることになります。

お問い合わせはこちらをクリック

 

私たちの仕事である介護、リハビリは、社会になくてはならないエッセンシャルジョブ。

だからこそ、感染防止に最大限留意して、どんな時もサービスを提供し続けなければなりません。

新型コロナウイルス感染症は、その事実を改めて社員一同かみしめるきっかけにもなりました。

 

これからも、利用者様のためにサービスを提供し続けていきたいと思います!

お電話でのお問合わせ

048-257-3100

048-257-3100

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:平日8:30〜17:30
(土・日・祝は留守電対応)

株式会社 川口福祉サービス

埼玉県川口市青木1-6-1(google map)

株式会社 川口福祉サービス
マイナビ
キャリタス

まずはカンタンお問合わせご質問・ご相談はコチラからお問合わせください

    ご用件
    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    メールアドレス
    ご住所/都道府県・市区郡
    〒    ※郵便番号入力で市区町村が自動出力されます。
    メッセージ本文

      プライバシーポリシーに同意する。

    「プライバシーポリシーに同意します。」にチェックしてください。

    上記のフォームよりうまく送信できない場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。

    上記のフォームよりうまく送信できない場合は、
    048-257-3100までお問い合わせ下さい。

    INSTAGRAM

    • インスタグラム
    • インスタグラム
    • インスタグラム
    • インスタグラム
    • インスタグラム