嚥下障害

2021.8.31福祉コラム

新聞で、「嚥下障害を救う食材の物語」という記事を見つけました。

 

嚥下障害とは

食事等を飲み込む際に、色々な障害が起こることを言います。

 

「大好きなオムレツを食べたい!」と通常通りオムレツを作ります。

しかし、このオムレツをいただく際に

出来上がったオムレツを、ミキサーにかけて細かくします。

それでも細かくなったオムレツは、バラバラとこぼれ、食べにくくなってしまいます。

「いつまでも口から食べたい」

「いつまでも口から食べて欲しい」

というご本人とご家族の願いを叶える「とろみをつけ、ふんわり固まる粉末」があるそうです。

 

三重県 四日市のこの粉末を作った会社の代表は

「栄養療法」の分野で いっそう社会に貢献できる企業を目指して、様々な努力をされているようです。

 

栄養満点のお食事を、いつまでも食べ続けられることに、期待がもてそうですね♪

 

 

お電話でのお問合わせ

048-257-3100

048-257-3100

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:平日8:30〜17:30

株式会社 川口福祉サービス

埼玉県川口市青木1-6-1(google map)

株式会社 川口福祉サービス

まずはカンタンお問合わせご質問・ご相談はコチラからお問合わせください

    ご用件
    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    メールアドレス
    ご住所/都道府県・市区郡
    〒    ※郵便番号入力で市区町村が自動出力されます。
    メッセージ本文

      プライバシーポリシーに同意する。

    「プライバシーポリシーに同意します。」にチェックしてください。

    上記のフォームよりうまく送信できない場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。

    上記のフォームよりうまく送信できない場合は、
    048-257-3100までお問い合わせ下さい。